よしこちゃん

爆笑我が子

これも確か、娘が2歳くらいだったはず。
台所で晩ごはんの支度をしていると、隣の部屋から娘の一人遊びの声が聞こえてきた。

「〇※▽◇☆◎・・・♪♪」

歌でも歌っているのかしら♡
あ~、良い子にしててくれて助かるわぁ~♡

「〇※▽◇☆◎・・・怒怒!!」

ん?
何か怒ってる?(^-^;

「〇※▽◇☆◎・・・♪♪」

また歌ってる♡
らぶりー♡

「〇※▽◇☆◎・・・怒怒!!」

んんんー!?(-_-;)
やっぱり、怒ってる!?

繰り返される歌声と怒声に好奇心を掻き立てられた私は、火を止めてそぉーっと隣の部屋を覗いてみたのよ。

そこに繰り広げられていたのは、なんと!!

おきあがりこぼしのよしこちゃんに布団をかけて寝かせ、よしこちゃんの胸のあたりをトントンしながら子守唄を歌う2歳児。
そして、「もう寝たね♡」とよしこちゃんに言うと、そーっと手を離す2歳児。
手を離した途端に、びよよーんっと起き上がるよしこちゃん。

「なんでねんねしないの!?怒怒怒」と激怒する2歳児。

理不尽な理由で叱られるよしこちゃんを哀れに思いながら、臓物がよじれるほど爆笑したわ…。

今でもおきあがりこぼしって売ってるのかしら?



コメント

タイトルとURLをコピーしました